こんな活動をしています

私達は、カレッジ(2階) にて、古本(募金)と古着の 回収ボックスを設置(“もっ たいないコーナー”)して、 終活とリユース活動を応援 しています。

活動実績(2018/4-6月)
回収古着530㎏、古本募金7,000円 行動指針“もったいない”を実践 すべく、カレッジ構内に「古本」 「古着」の回収ボックスを設置し、 2018年春より活動を開始しました。
2018/4-6月の実績
 4-6月活動実績:活動延日数12日、活動延人数37名
 4-6月回収実績:古着533.8㎏ 古本募金395点
 7,139円 古本出荷段ボール6箱

代表・冨川 修さんのコメント
「単純に年間ベース換算すると古着2トン超、古本募 金5万円といった数字になり、順調な立ち上がりと思 います。古本の方は、品質的に換金できないものも多 いのですが、直ちに廃棄やリサイクルに回すのではな く施設に寄付されたりしていますので、役に立ってい ると思います。いろんな運営上の問題がありますが、 これからも話し合いながら進んでいきたいですね」

概要

代表: 冨川 修(生22期)
設立年: H30年
会員数: 9名
募集: 歓迎
定例会: 原則毎金曜日(月1回程度登校の当番制)
会費: 1000円(年1回程度)
活動場所: シルバーカレッジ構内
活動概要: カレッジ学内にて,古着と古本(募金)の回収ボックスが設置された「もったいないコーナー」を活動拠点として、リユース活動とその啓発と促進を行い、又その活動を通じ終活や断・捨・離を応援しています。尚、古着は NPO法人フリーヘルプに寄贈します。古本は「きしゃぽん」にて査定をして、カレッジへ送金(募金)されます。
年間催事: 随時計画
(2020年1月現在)