須磨区区

須磨区では258人の会員で下記の活動を行っています。令和 2年(2020年)3月現在   

主な地域貢献活動 (外向きの活動)    

項 目活 動 内 容足どり
 須磨海岸清掃 7・8月のシーズン中は月曜日午前8時30分から、4・5・6・9・10・11月は月末の午前10時から、いずれも約1時間半の作業  (年間15日)
集合場所:シーパル須磨ロビー
   ★歴代参加者の記録(2020年 3月現在)
区会発足(平成11年)以来
連続22年目。
わ第1回功労グループ賞
 特養 浴後ケア 神港園(サニーライフ白川)、毎週火・金曜 午後2時から約2時間  (年間104日)
   ★歴代参加者の記録(2020年 3月現在)
施設開設以来21年目
 特養 外出行事付添い 名谷すみれ苑(名谷病院隣接)初詣・お花見・秋のお買いものの付添い。(年間延べ約20日)
   ★歴代参加者の記録(2020年3月現在)
 17年目
 障害中学生
  トライやるウィーク支援
 青陽須磨支援学校 中学部2年生の職場体験に1人づつ付き添い。 (9月下旬の1週間)
   ★歴代参加者の記録(2020年 3月現在)
 10年目
 学習支援 区内小学校の学習指導補助、特別支援
(本部プロジェクトに積極参加)(年間約40日)
 8年目 
  登校時見守り 南落合小学校・菅の台小学校など(KSC地域交流グループ活動に協力)   8年目
 お買いものサポーター
  
 須磨パティオ
   ★歴代参加者の記録(2020年 3月現在)
 (本部プロジェクトに積極参加)(年間50日) 
 7年目

会員の交流イベント (内向きの活動)

項 目活 動 内 容足どり







  
地域活動交流フォーラム区内の5つの自主的な地域活動グループの交流発表会
須磨海岸清掃——児童見守り横尾ダーツクラブ
須磨歴史倶楽部—–KSC友が丘クラブ
グループ峠 (サニーライフ白川の浴後ケアー)
平成22年夏
県施設見学バスツアー「走る県民教室」を活用、水分れ公園・丹波竜化石工房「ちーたんの館」
・篠山城址大書院・兵庫陶芸美術館 
平成23年秋
オカリナコンサートKSC卒業生の3つのオカリナ合奏グループ
青いカナリア ・鵞鳥クラブ ・ステンドグラス による合同コンサート
一ノ谷プラザで。
平成24年夏









   
ウォークラリー大会 in 奥須磨公園「コマ図」から伏せてあるコースを探り出しながらゴールへ
完走タイムの「標準タイム(非公開)への近さ」とチェックポイントで出されるクイズの
「回答の正しさ」を競うゲーム、
1チーム2~4人×20チーム
第1回 平成25年10月
第2回 平成26年10月
第3回 平成27年10月
第4回 平成28年10月
第5回 平成29年10月
(雨天中止)
第6回 平成30年10月
第7回 令和元年10月
区会だより区会だより:A4版両面2ページ×年4回発行
取決め・記録・統計資料など基本情報の提供
行事や活動の記録、 予算の執行状況、人の動き
地域ブロック別会員構成表など
平成22年1月創刊
令和 2年1月:41号
  メール配信メール配信:タイムリーな情報伝達
行事予告・ボランティア募集・ わホームページ更新の紹介・ わ運営委報告など
随時配信
 新会員+希望者
オリエンテーション
区会の成り立ち・組織・構成人員・活動の現状・活動資金と使途
課題と方向・質疑応答・意見交換 
例年6月中旬



地域ブロック内の単位のつながり区域を小学校を単位に7ブロックに分けネットワークを構成編成中
KSC地域交流グループとの連携14の地域交流グループと上記 7ブロックとの協力関係を構築一部実施、拡大中
健康ウォーキング復活友が丘クラブ「月例健康ウォーキング」のノウハウ伝承平成23年以来8年継続
平成30年9月休止

須磨区会の概要

① 代表 :田路 義弘(生環17期)
② 設立年 :平成11年
③ 会員数 :260名
④ 募集 :新入会歓迎
⑤ 定例会 :不定期
⑥ 会費 :無し
⑦ 活動場所 :一ノ谷プラザ他
⑧ 問合せ先 :グループわ本部へお願いします
     Tel: 078-743-8101 Fax: 078-743-3830
     Email: wa_gallery@wa-net.jp